古樹だけで造る、至高ヌーヴォー

今年のボジョレー祭り!イチオシの古樹から創る最高のヌーヴォー。
極少量入荷決定、9/11月までの限定受注! https://goo.gl/MxKBsC

特徴 樹齢30年以上のぶどうを使用して造られる、ドルーアンの最高峰ヌーヴォー

生産国 フランス
生産地域 ボジョレ
品種 ガメイ
タイプ ミディアムボディ
アルコール度数 12%~13%(ヴィンテージにより差があり)
格付け AC Beaujolais Villages
色 輝きのある深いルビー 香り バラ、ラズベリーリキュール、プラム、黒っぽい土、スパイス 味わい バラの香りが漂う、深く、濃く、滑らかな味わいです。厚みのある果実の中に、美しい酸味が交じり合っていることで、バランスのとれた味わいに仕上がっており、非常に長い余韻へと導きます。新酒としても魅力はもちろん、熟成のポテンシャルも兼ね備え、数年後に味わった際の感動も特筆に値します。 飲み頃温度 13℃ 合う料理・チーズ はまちの造り、うなぎの蒲焼、スペアリブの香草焼カマンベール(白カビ系)、やわらかい青カビ系生産者 メゾン・ジョゼフ・ドルーアンは1880年に古代ローマ要塞の壁の内側に位置する、ブルゴーニュワインの中心地ボーヌに創立されたワイナリーです。130年以上もの間、家族経営にこだわり、頑なに創業当時から受け継がれるテロワールへの信念を守り、「エレガンスとバランス」を追求し続けています。
1976年より除草剤などの化学薬品は一切使用せず、1988年からはエステートマネージャーのフィリップ・ドルーアンにより、本格的なオーガニックワインの醸造に取り組んでいます。畑は伝統的な鋤(すき)を使って耕され、肥料も野菜で造った天然の堆肥を使用しています。ぶどうの様々な病害や害虫などの対策には、天然である捕食動物やバクテリアを使い、徹底したオーガニック栽培に取り組んでいます。このことは環境にやさしいだけでなく、何より同社のポリシーである純粋なテロワールの表現のためには最良の方法です。テロワールへの敬意、ぶどうの樹に対する愛着、そして彼らの経験と絶え間ない研究開発により、ぶどう本来の力量を発揮したワインが造られます。 メゾン・ジョゼフ・ドルーアンはワインオークションでも有名な慈善病院オスピス・ド・ボーヌに自社のぶどう畑を寄贈していることでも知られており、偉大かつ洗練されたドルーアンのワインは、世界の超一流店での活躍をはじめ、世界中の愛好家の絶賛を浴びている、ブルゴーニュの誇りです。

ご注文受付は9/11月まで! https://goo.gl/MxKBsC

ジョレ・ヴィラージュ・ヌーヴォー2017の近況

今日は、2017年8月23日水曜日。私たちは、今、ボジョレエリアの中心地にいます。ここは、丘の多いとても美しい場所です。土壌は、ボジョレ地区で典型的な砂の多い花崗岩土壌です。
私たちは、あと10日で、このボジョレ伝統品種であるガメイのぶどうを収穫する予定です。
ぶどうを口に含み味わうと、申し分のない糖度としっかりした果皮が感じられます。
すべての状況が有望で、エキサイティングなボジョレ・ヌーヴォー2017を、期待させてくれます!

メゾン・ジョゼフ・ドルーアン
代表取締役社長 フレデリック・ドルーアン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA