栽培が簡単で栄養たっぷりな”奇跡の樹”モリンガ

モリンガは栄養価の高いスーパーフード

モリンガは北インド原産ワサビノキ科の樹木。多年草で葉を食べたり枝を切ったりしても、暖かいところであればまた伸びます。
葉・花・豆は食用に、種子を絞ったオイルはスキンケアに利用され、どこを取っても栄養に満ち溢れた植物です。

モリンガにはおよそ90種類もの栄養が含まれ、インドの医術書アーユルヴェーダには300もの効能があると記述されています。国際連合食糧農業機関が栄養失調の改善に推奨するなど、その栄養価の高さから「奇跡の樹」として世界的に注目されています。

モリンガには、以下のような健康には欠かせない栄養素が豊富に含まれています。
・ポリフェノール
・カルシウム
・たんぱく質
・ビタミンC
・鉄分
・食物繊維

このようにエネルギッシュな植物であるモリンガを、自宅で育てられたら素敵だと思いませんか?

見た目にも鮮やかで食べる楽しみが膨らむ、モリンガの苗を入荷しました。
苗からであれば初心者の方でも育てやすいですよ。

モリンガ栽培のコツ

モリンガは亜熱帯から熱帯地域に自生することから乾燥に強い木です。根が水に浸かったままだと根腐れの原因になりますので、水はけの良いところで育てましょう。

弊社のモリンガは健康な苗の状態で出荷するため、発芽させて苗を育成する手間が要りません。植え替えると短期間で大きく育ちます。

モリンガは日当たりの良い暖かいところでよく育ちます。
年を通して暖かい地域(冬でも5度以上)なら庭に地植えしても構いません。秋冬に霜が降りる地域では、寒い時期だけ室内に取り込むことができるため、鉢植えでの栽培がおすすめです。

ポットからの植え替え方法(鉢植えの場合)

1.ポッド全体に根が広がり、高さ30cmくらいまで育ったら植え替えのサイン
※根が傷つかないように注意する
2.大きめの鉢(45cm以上)にポットごと埋め、ポットの周りを土で覆う
3.土の表面が乾いていたら水を与える
4.高さ1mくらいまで育ったら、枝分かれしている部分を下向きに折って収穫する

おすすめの活用例

<日頃のお料理に>
モリンガの栄養をたっぷり摂取するなら、何と言っても生の葉と茎です。フレッシュな葉をサラダに散りばめたり、茎ごと衣をつけて天ぷらにすると美味しいです。生の葉が食べられるのは自分で栽培する醍醐味ですので、ぜひ食べてみてくださいね。ほうれん草のような感覚で使えるので、炒め物にも向いています。
茹でた後フードプロセッサーでペースト状にすると、パスタソースやスムージーなど様々な料理に利用できます。

モリンガは収穫したら傷みやすいため、できるだけ早く食べましょう。使う分だけ収穫するのが一番です。
収穫後の保存期間は冷蔵なら1週間程度、冷凍なら2ヶ月程度です。

<土の健康にも>
モリンガの茎が余ったら、細かく切って鉢植えや土に混ぜ込むと良いです。土壌を浄化する作用があるため、次に育てる作物の肥料になりますよ。

written by 長野県産ポテト

 

奇跡の木=モリンガオレイフェラとは

モリンガオレイフェラは、北インドを原産とする樹木で、 「生命の木」「奇跡の木」「薬箱の木」と呼ばれ、 世界最古の伝承医学アーユルベーダの治療にも使われていました。 ※アーユルヴェーダとはインド大陸の伝統的医学で、 その名は生気 生命を意味しており現代西洋でいう医学のみならず、 生活の知恵 生命科学、哲学の概念も含んでいます。 約五千年の歴史があり、 チベット医学や古代ギリシア、 ペルシアの 医学等にも影響を与えたといわれ西洋医学で説明のつかない病気は アーユルヴェーダで全て解決されると言われています。

モリンガは、干ばつに強く痩せた土壌でも育ち、 更に土壌を肥沃に回復する働きをも持っ という驚くべき力を持ち、 その葉実種は、私達人類に有益とされる90種類以上の栄 養素を含んでいます。

現在、発展途上国では栄養不良による疾患の対策として使われ、 ユニセフをはじめとした 世界200以上の団体がモリンガの普及に取り組んでいます

世界の研究者たちに「地球上でこれまで発見された可食植物の中で、 単体で最も多くの栄養素をバランスよく含んでいる唯一の植物」と 言われているモリンガ。 ギャバ、カルシウム、鉄分、ポリフェノール等、バランスのとれた 多くの栄養素と必須アミノ酸を含んでいます。 Tree of Life(生命の樹)”とも呼ばれるモリンガは、 世界最古の 伝承医学”アーユルヴェーダでも「300以上の病を防ぐ植物」と 言われています。野菜不足解消や栄養バランスアップに、お子様から お年寄りまで皆様にお召し上がりいただけます。

(注意)妊娠中の方、食物アレルギー等の方、 通院中の方は医師とご相談の うえお召しあがりください。

 

神さまの贈りもの!モリンガの育て方

モリンガの種には右の写真のように羽があり種の大きさはエンドウ豆ほどの大きさです。

以下は発芽についてのアドバイスです。
1 種子を発芽するのに必要な水を吸収させるために24時間水に浸します。
2 ポットに市販の培養士で水はけのよい土に深さ2cmぐらいの深さに播く。
種子の発芽に日光はいりませんが、暖かい(20度)、暗い場所で育てる。発芽には3~14日かかる。
3 2日ごとによく観察、確認しましょう
4 新芽は壊れやすいので、注意深く扱い、新芽が15cmくらいになりましたら移植する。

★鉢植えで育てる場合: 直根性ですので少なくとも45cmの深さのある鉢移植する。

モリンガは太陽を好むので日当たりのよい環境置くようにする。
モリンガは干ばつ耐性がありますが、始めは毎日こまめ水やりをする。
しかし水はけが悪いと根腐れをおこしやすいので注意しましょう。

特に暑い地域では苗が小さい間は一日中日光が当たらないようにする。
※モリンガを育てるにははじめは管理がしやすいよう植木鉢を使用する。

★土植えする場合: 事前に穴を深く掘っておき、ポットで発芽させたモリンガの苗のポットを裏返し、植物と土全体をポットから滑り出するようにして根をいためない よう掘った穴の中にそっといれてください

2本以上の木を植える場合は2~3m離して植えるとよい。

成熟した木は幹から90~120cmで枝分かれするので、 間隔を空けて植えると木々の間を歩き回りやすく、太陽 光が十分あたるようにすることができます。

土の表面の水が乾いたら、水やりを忘れないようにしましょう

 

「あなたのカラダは あなたが食べたものから作られている」

当たり前ですが、あなたの体は毎日食べるものでカラダがつくられています。
だから何を食べるか? 日々の食事には気を付けることがあなたの健康生活にとても大切です。

★人は誰でも、30歳を過ぎると知らず知らずに自然治癒力が衰える。

回復力は健全ですか? 疲れを繰り越していませんか?

日頃の食生活など生活習慣からくる体調不調のシグナルはでていませんか?

★あなたの身体は必ずシグナルを発信してくれます。

あなたの身体が発信してくれる「シグナル」に気が付かないで生活を続けていると病気になってしまいます。

これらの体の不調は、あなたが日ごろ食べる食品の栄養バランスの不調生活習慣が大きな原因です。
高血圧や糖尿病、肝臓病やがんそしてアトピー、アレルギー疾患は、日頃の日常生活の習慣が主な原因です。
思い起こしてください、あなたも「自然の一部」として、地球でに生活させて頂いていることを!

*頼れるあなたの味方スーパーフード「モリンガ」ってなに?
モリンガ(学名Moringa oleifera )は北インド原産ワサビノキ科ワサビノキ属和名がワサビノキ。
モリンガは生命力が大変強い樹で、成長が大変速く、1年で2~3m、2年目には10mにもなる。

あなたの吐き出すCO2も吸収
モリンガは、一股の植物の20倍もの成長をします。
モリンガ2本であなたの吐き出す CO2の1年分= 320kgものCO2を吸収してくれます。
このため地球の温暖化を防ぐ植物としても注目拡大中
あなたもモリンガを消費することで気候変動に貢献してより良い未来づくりに取り組みしましょう!

モリンガの優れた栄養価を日常生活に!
地球上にある植物の中でも最も栄養価が高い植物と言われ、根から種まで丸ごと利用できます。
「他の為に生きている植物」といわれ、可食植物 10万種の中で一番の抗酸化作用の強いスーパーフードです。
バランスよい栄養補給に良いモリンガ

モリンガに人体には必要な7つの栄養成分がある。
・各種ビタミン ・各種ミネラル ・必須アミノ酸 各種 ・非必須アミノ酸 ・食物繊維 ・植物性たんぱく質 ・ポリフェノールがバランスよく含まれていて、あなたの美容・健康、抗加齢をサポートする健康食材

地球環境の未来、 あなたの選択で子供たちの未来に大きな差がついてしまう。

あなたの健康サポート・モリンガの幅広い用途

今日、私たち人類が直面する危機的な課題は森林減少と気候変動の問題、気候変動による食料生産の減少と飢餓貧困の問題です。
この課題を解決し人類が地球上で生き続けるために、今を生きるすべての地球市民の皆様の参加が不可欠です。
1999年から植林を継続してきた中で2016年に「奇跡の木=モリンガ」との出会いがありました。第一に杉の木の50倍 一般植物の20倍の成長をして、CO2を1本で年間160kg吸収てくれます。
可食植物の中でも栄養価が高くしかも母乳に近い栄養バランスのスーパーフードです。
育った葉っぱや実を食用に活用。モリンガ植林普及は飢餓貧困対策の貢献にもなります。この機会に自分の健康と社会貢献を共に!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA