冬でもひまわりはあるんです

「夏の花」としてイメージの強い”ひまわり”

ビタミンカラーや、元気なイメージはファンも多く、一年を通じてお問合せをいただくことも多いです。

ただ、”生花”となると、「冬場はないんじゃ?」と思われることも多いです。

最近の生花市場では、冬場にも”ひまわり”の流通があり、一年中楽しめる状況になってきています。

品種も昔に比べると多様で、昔から親しまれている 黄色~オレンジ系の品種 “サンリッチオレンジ” や、近年かなりの数を見るようになった “ビンセントタンジェリン” をはじめ、茶色系品種 “ココア” や、有名絵画のモチーフになっている “ゴッホのひまわり” や、真中の黒い芯がない “東北八重” など品種も多様で “ひまわりファン” を魅了しています。

生花市場での「切り花」流通は基本的に 月・水・金となります。
突然お花が必要になったなどの急な需要にも柔軟に対応可能。先ずはお問合せください。

LINEで簡単問合せ。やってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA