ソー・ジェニー マノワール・デ・サクレ


So Jennie / Manoir des Sacres
アルコール0%のラグジュアリーなスパークリング

ソー・ジェニーは、伝統的なフランスのワイン造りのノウハウを活かして造られたノン・アルコールの果汁飲料です。
マノワール・デ・サクレの設立者ジェニー・クゴート・ルランは、アメリカの大手航空会社でセールス&マーケティングのキャリアを積んだ後、富裕層向けのイベント設営会社を立ち上げます。
アブダビ、カタール、ドバイでいくつかの皇室の結婚式を手掛けた際、ジェニーは、豪華に装飾されたテーブルに並んだ美しいクリスタルグラスに、ドロドロとしたフルーツ・ジュースが注がれる光景を目の当たりにしました。
宗教上の理由でアルコールの飲酒が禁じられている中東の国で、ジェニーは、それぞれの国の伝統を重んじた上質でラグジュアリーなノンアルコール飲料を作ることを思いつきました。
こうして生まれたのが「ソー・ジェニー」です。

それから2年以上の歳月をかけ、フルーツ・ジュースや甘味料をどっさり入れて甘くした炭酸飲料に代わる上質なノン・アルコール飲料を生み出すべく、ジェニーは自ら生産ラインに立ち、醸造家や食品専門家のアドバイスを受けて、ブドウを原料にした本格的な味わいとエレガンスを備えた「ラグジュアリーな泡」を追及しました。
リリース前から既に注目を集めていたソー・ジェニーは、数々のミシュラン・レストランを輩出してきた有名シェフ、ジョエル・ロブションが後援する国際的調理師協会ORDRE CULINAIRE INTERNATIONALにその品質を認められ、名誉ある2011年ディプロマ・ドゥ・カリテを授与されました。

このエレガントなロゼ色のスパークリング飲料は、ガメイ、プールサール、シャルドネ、ミュスカなどフランス原産のブドウ品種を主に使用し、一部ヨーロッパ産の品種をブレンドしています。
製造過程でブドウの糖分がアルコールに変化しないよう、ブドウの自然な果糖の一部を抽出しています。砂糖や人工甘味料を一切加えていないため、グラス1杯あたり25カロリーという低カロリーを実現しました。
美しく繊細で長く続く泡沫の製法については、門外不出の企業秘密です。

心にも体にも健康的なこのスパークリングは、未成年、アスリート、妊婦、宗教上お酒が飲めない人向けに、結婚式、ビジネスでの乾杯、スポーツクラブや高級スパなど、様々なシーンで活躍しています。
現在、フランスを始め、中東、西インド諸島、モーリシャス(東アフリカ)、イギリス、ベルギー、オランダ、ルクセンブルクなど世界各国で愛飲され、カンヌ映画祭やスェーデンのマデレーン王女の結婚式でもサーブされました。
この画期的な飲料は、ゴー・ミヨー、ル・フィガロ、マリー・クレール、ル・パリジャン、ディレクト・マタンなど様々なメディアでとりあげられ、カタール航空のファースト・クラスや各国の空港ラウンジでも愛飲されています。

■テクニカル情報■
品種:ガメイ、プールサール、シャルドネ、ミュスカ等 気圧:4.8 熱量:1グラスあたり25 カロリー
アルコール:全過程においてアルコールは発生していません。砂糖、保存料、酸化防止剤無添加。
食事との相性:食前酒として、またフォアグラのような濃厚な料理や甘口のデザートと共に楽しめます。
保管方法:直射日光を避け、8~10℃で保管してください。24カ月以内に飲むことをお勧めします。
ボトル:キュヴェ・デ・サクレというフランス産の美しいボトルに14カラットの金の蝶が描かれています。

■テイスティング・コメント■
色調:繊細で美しい淡いロゼ色と金色に輝きます。口当たり:新鮮で細やかな泡沫が途切れなく続きます。
テイスティングの前に12時間冷蔵庫で保管するか、またはサーブする1時間前に冷凍庫または氷水で冷やしてください。
クリスタルグラスや薄いフルートグラスでサーブすると美しいアロマが発展してゆきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA