イタリアNO.1生産者&5ツ星!!

ファンティーニ コレクション ヴィノ ロッソ
キエティのオルトナ、サン サルヴォ、ポッルトリの畑の葡萄を使っています。
チリエジョーロは中部イタリアで栽培されている品種で、その名前はイタリア語のさくらんぼを意味するチリエージョに由来しています。
除梗、破砕した後、低温で15日間、醗酵させます。ガーネットがかった輝きのあるルビーレッド。
プラムやチェリーなど赤い果実のアロマとフレイバーがあります。フレッシュでしなやか、非常にバランスのとれた味わいです。

カサーレヴェッキオでお馴染み、イタリアNO.1生産者のファルネーゼより、新入荷アイテムをご紹介!
コレクションシリーズとは、ファルネーゼが地域表示にとらわれず、優れた葡萄から素晴らしいワインをと、コンセプトにおいています。
ビアンコは、ソーヴィニヨン ブラン、トラミナー、ココッチョーラのブレンド
 

https://goo.gl/yVbKSm

 

コモロコ
フミーリャの北部にある畑の面積は、40ha。20haが自社畑で、20haは契約農家の葡萄を使っています。標高700mの北向きの斜面です。
大陸性気候の影響を受け、雨が非常に少なく、年間の降雨量はわずか250mmという極端に乾燥した土地です。土壌は石灰質で、30cmも掘ると岩ばかりになります。モナストレスに最適な畑です。
樹齢の若いものをコモロコに使いますが、それでも樹齢は25〜30年です。植密度は、1ヘクタール当たり1,600本。葡萄の収穫は手摘みで行ないます。
ワインメーカーは、ファン ヒル グループの総合エノロゴ バルトロ アベリャンです。
発酵前に、8度でプレマセラシオンを2日間行います。発酵、熟成ともにステンレスタンクで行います。
熟成は4ヶ月、ボトリング前に軽くフィルターをかけます。フローラルなアロマと共に、ミネラルの奥から熟したチェリーの香り。
豊かな果実のフレイバーと甘くエキゾティックなスパイスがいっぱいに広がります。
口に含むとフレッシュで、バランスのとれたタンニンが心地よく感じられます。「comoloco」とは、madとか、crazyという意味で、ラベルの絵はウッドペッカー(キツツキ)です。

「コモロコ」は、D.O.フミーリャの畑から生産するキュヴェです。
実は!このコモロコが、ワイン王国100号「5ツ星の中の5ツ星」企画の、1本として選出されました!!
デイリーな価格に対して、非常に力強いボディと、親しみやすさがあり、家飲みから外飲みまで幅広いシーンで活躍間違いなし!
ワインを楽しむべく季節を盛り上げるような一本。

https://goo.gl/kcjqDF

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA